キャデラックエルドラド

キャデラックエルドラド

 1950年代
  1957年頃から59年頃にかけて、アメリカ車はボディーに競って羽根を生やし始めまし た。いわゆる「テール・フィン」というもので、この1959年型キャデラックは、テー ル・フィンの傑作とも言えるデザインで有名です。


BACK > < NEXT
一覧表示