サイドカー

ピアニスト

 1930年代。
 ゼンマイで動くのだが、サイドカーの後ろに電池(戦前の四角い形のもの)を入れて ライトが付く仕掛けになっている。
 ブリキのボディはクロームメッキ、サイドカーの部分は 吹き付け塗装されている。
 箱に付いているステッカーによれば、当時三越でパートで 販売されていたものと思われる。