いすずベレル

いすずベレル

1960年代 
昭和37年に"動く応接間"というキャッチフレーズでデビューしたベレルは、 当時としては画期的なディーゼル・エンジン搭載車。ディーゼル独特の エンジン騒音は、現在よりもかなり大きかった。


BACK > < NEXT
一覧表示