犬と坊や

犬と坊や

 1940年代。日本製。
 このおもちゃもOccupied Japanとあり、連合軍の占領下の時代に輸出向けに作られたものである。
 ゼンマイを巻くと、子供が犬に追っかけられて、泣きながら逃げまどう仕種をする。
 ボディはセルロイド製。
 子供の顔にはちゃんと涙が流れていて実にリアルである。
おびえた子供といかにもじゃれているかのような犬の表情との対比が面白い。