クリッパー

クリッパー

 1950年代。日本製。
 水上飛行機。
 ゼンマイを巻くことによって後尾のスクリューと翼のプロペラが同時に回転する仕掛けになっています。
 ボディは軽量化するために、アルミニウムでできています。
 決して鮮やかな色調ではないのですが、年月を経て変色し、その鈍い光沢はなんとも言えず味わい深いものがあります。


BACK > < NEXT
一覧表示