ミスターロボット

ミスターロボット

 1950年代。日本製。
 ゼンマイとバッテリーの併用という珍しいロボット。ゼンマイを巻くと歩くのだが、頭部を開いて電池を入れると、歩くたびに両足の電極が付いたり離れたりして、両手の色違いの電球が交互に点滅する仕組みになっている。


BACK > < NEXT
一覧表示