・ ピアニスト

東京生まれ。5歳からピアノに親しみ、10歳で家族と共にスペインへ移り住む。
1975年よりスペイン王立マドリード音楽院でホアキン・ソリアノ氏に師事。
スペイン青少年音楽コンクール優勝。
1986年英国王立音楽院卒業後、最年少でRecital-Diplomaを授与される。
1991年フェデリコ・モンポウ(1893〜1987)のピアノ曲全集の録音を
完成させ(世界初)、1994年にはプラハでチェコ・フィルハーモニー管弦楽団と
ジルベスターコンサートで共演。
その後も1996年スペイン、1998年プラハでリサイタルを開催し、プラハでは
ヨセフ・スーク&スーク室内オーケストラと共演した。
2006年11月にはウィーン・フィルのメンバーと共演。
2010年1月には、エジプトにて、カイロ・オペラ・オーケストラと共演、
アレクサンドリア(エジプト)、アンマン(ヨルダン)ではリサイタルを開催。
CDはキングレコードより多数リリースされており、2006年モンポウの
作品集「静かな音楽」、2009年にはダンスをテーマにした「Shall We
Dance?」をリリース。自身執筆によるエッセイ集はショパンより4冊、
2008年には講談社から「人生を幸福にしてくれるピアノの話」を発売。
2008年4月、大阪芸術大学(演奏学科)教授に就任。テレビ・ラジオへの出演、
執筆活動など多才な活躍で幅広いファンを獲得している。
今年デビュー25周年を迎え、今後ますますの活躍が期待される。

熊本マリ オフィシャルサイト
http://www.marikumamoto.com

熊本マリ&北原照久 トーク&ライブ

誰よりもクラシック音楽の楽しみを知ってもらいたいと願う彼女と、
北原照久が曲にまつわる様々なトークを交えながらの演奏会。
熊本マリが名曲の数々を演奏します。
上質な演奏でクラシック音楽をもっと身近に、もっと気軽にお楽しみください。

※要グランドピアノ(主催者様がご用意ください)

人生を幸福にしてくれるピアノの話
ラ・ピアニスタ






>>もっと詳しく見る